前へ
次へ

自宅をすぐに購入するか賃貸を利用するか

結婚後をシミュレーションするために同棲期間を設けるケースがあるようです。
もちろん正式に結婚をしてから一緒に生活をするのもいいですが、いざ結婚をしてみて相手の色々な習慣が分かって驚くこともあるでしょう。
同棲期間があればその間に相手のことを知ることができるので、結婚の判断材料も見つけやすくなります。
基本的には結婚をすれば夫婦は一緒の住宅に住むことになります。
同棲をしていた人ならそのままその住宅を利用するときもありますが、別々に住んでいたなら新たな住宅を探すこともあるでしょう。
その時の判断として住宅を購入するのか借りるのかがあります。
長く生活するなら買った方がいいと考えがちです。
住宅を購入するにはかなりのお金が必要でそのための貯蓄が無いといけません。
買いたいと考えても資金の関係で買えない可能性がありその時は賃貸を選ぶことになるでしょう。
また家族計画がはっきりしない状態で買うのは良くない考えもあります。
子供の数がほぼ決まったときに買うなら最初は賃貸の方がいいでしょう。

Page Top